グラディ・L・クロスビー

広報担当バイスプレジデント兼最高ダイバーシティ責任者

グラディ・L・クロスビーは、ジョンソンコントロールズの広報担当バイスプレジデント兼最高ダイバーシティ責任者です。 社会的責任、地域社会とのかかわり、環境保護のために、当社の政府関係戦略、サステナビリティを推進する取り組み、慈善活動を統率する責務を担っています。

最高ダイバーシティ責任者として、多様で受容的な人財の育成、および当社と価値観を共有する多様なベンダーおよびサプライヤー層との提携というジョンソンコントロールズのコミットメント実現を推進しています。 このほかに、ジョンソンコントロールズ基金の代表者も務めています。

クロスビーはパワーソリューションズ担当バイスプレジデント兼国際法務顧問として2011年にジョンソンコントロールズに入社しました。 当社に加わる前は、ヘインズブランズ社.、ナショナルテキスタイルズ社、サラ・リーコーポレーションでキャリアを磨きました。

ウェイクフォレスト 法科大学院で法務博士号、ホワード 大学で文学士号を取得しています。