ジョー・ワリキ

バイスプレジデント兼パワーソリューションズ社長

joe walicki
ジョー・ワリキは1988年にジョンソンコントロールズに入社しました。現在、バイスプレジデント兼パワーソリューションズ社長として、同事業部門をグローバルに統括すると同時に、 エネルギー貯蔵技術の革新、車両用エネルギー効率標準化の支援、音響エネルギーと環境に関する健全な規程を支持する分野では、当社の代表役を務めます。 ワリキはコーポレート役員であり、ジョンソンコントロールズ経営メンバーの1人です。 

2014年7月にパワーソリューションズの最高執行責任者(COO)に任命されたばかりのジョーは、 それ以前にはビルディングシステムズ内の北米システム・サービス・ソリューションズグループのバイスプレジデント兼ゼネラマネジャーを務めていました。 

ジョンソンコントロールズに入社して以来、営業やオペレーション分野の管理職を歴任し、社内における多数の戦略的成長活動で主要な役割を果たしました。 

ワリキはドレクセル大学で電気工学の学士号、ラセール 大学で経営学修士号(MBA)を取得しています。