John Repko

バイスプレジデント兼最高情報責任者

ジョン・レプコは、ジョンソンコントロールズのバイスプレジデント兼最高情報責任者です。

2016年9月のジョンソンコントロールズとタイコの合併前には、タイコのシニアバイスプレジデント、最高情報責任者、さらに企業変革リーダーを務めていました。在任中はタイコの情報テクノロジー戦略、システム、サービスをすべて担当し、変革、グローバル共有サービス、プロセスエクセレンスなどの全社的なプログラムを主導しました。

さらに、タイコのコーポレートシチズンシップ(企業市民)プログラムを実行する慈善ボランティア部門、タイコ ケアズのエグゼクティブスポンサーも務めています。

2012年のタイコへの入社前は、世界最大の製薬企業の1つであるコバンスでシニアバイスプレジデント兼CIOを務めました。GEキャピタルの一事業部として世界規模で衛星運用事業を行うGEアメリコムで、シニアバイスプレジデント、CIO兼Eビジネスリーダーを務めたこともあります。GEでは14年以上にわたって、情報テクノロジー、Eビジネス、財務、シックスシグマに関する指導的役割を担ってきました。過去にはアンスト&ヤングで上級監査役兼公認会計士を務めた経験もあります。

ビラノバ大学で会計学の学士号、ドレクセル大学でITシステムのMBA(経営学修士号)を取得しています。