X 閉じる
バッテリー

自動車用バッテリーの世界的リーダー

100年以上もの長い間、ジョンソンコントロールズは、次々と変遷するお客様のニーズに応えてきました。 現在、ジョンソンコントロールズは自動車用バッテリーメーカーとして世界最大の規模を誇り、この業界における年間総生産数の1/3を製造しています。 

battery assembly
幅広い製品
ジョンソンコントロールズの鉛酸リチウムイオンバッテリー技術の用途:
• 乗用車(内燃機関搭載型から完全電気式まで)。
• 業務用車両(大型トラック、建設用車両ほか)。
• レクリエーション用車両(ゴルフ用車両、海上船舶、バイク、パワースポーツ車両など)。
優れた能力
お客様に対し確実に高品質な製品を提供するために用意した能力:
• 高度な製造プロセス。
• 調達から配送まで一貫した製品をお届けできるよう最適化されたサプライチェーン。
• 世界トップクラスの事業プロセスと豊かな技術。
• 従業員一人ひとりに対する学習、成長機会の提供。
• アフターマーケットのお客様に提供する付加価値の高いパートナーシップ。
• 安全性とサスティナビリティを維持しながらバッテリーを設計、製造、輸送、リサイクルする方式。
spectrum
world
世界中への事業展開
世界中で燃費低減需要や排出規制が激化し、自動車産業界が急速に変化する中、ジョンソンコントロールズはお客様の現在と未来のニーズを満たせるバッテリー技術を開発しています。
• ジョンソンコントロールズでは、応用研究や開発能力の拡充に絶えず投資しています。 世界各地に合計30を超えるラボを持ち、社内技師がお客様の要件を満たしつつ、未来の製品を研究、検証するためにバッテリーソリューションを開発しています。
• 社内の応用研究開発能力を拡充するため、ジョンソンコントロールズは世界トップクラスの研究者、エンジニア、教授、学生のチームを体系的に組織し、次の重要な疑問に対する答えを模索しています。 「バッテリーやエネルギー貯蔵を進化させる新たな技術は何でしょうか」
• ジョンソンコントロールズは、世界中の優良大学や国立研究施設と提携し、次世代バッテリー技術の商品化にかかる時間を短縮しています。
研究開発
世界中で燃費低減需要や排出規制が激化し、自動車産業界が急速に変化する中、ジョンソンコントロールズはお客様の現在と未来のニーズを満たせるバッテリー技術を開発しています。
• ジョンソンコントロールズでは、応用研究や開発能力の拡充に絶えず投資しています。 世界各地に合計30を超えるラボを持ち、社内技師がお客様の要件を満たしつつ、未来の製品を研究、検証するためにバッテリーソリューションを開発しています。
• 社内の応用研究開発能力を拡充するため、ジョンソンコントロールズは世界トップクラスの研究者、エンジニア、教授、学生のチームを体系的に組織し、次の重要な疑問に対する答えを模索しています。 「バッテリーやエネルギー貯蔵を進化させる新たな技術は何でしょうか」
• ジョンソンコントロールズは、世界中の優良大学や国立研究施設と提携し、次世代バッテリー技術の商品化にかかる時間を短縮しています。
詳細については、当社の米国のウェブサイトをご覧ください。