X 閉じる
熱交換器

全熱交換器

全熱交換器の定期的なメンテナンスで熱交換効率と、省エネルギー性能を向上

ビル空調で新鮮な空気の取り込みは不可欠です。全熱交換器は排気から熱のみを回収し、新鮮空気の熱負荷を軽減させる省エネルギー設備です。全熱交換器のエレメントが汚れてくると熱交換効率が低下し、省エネルギー性能も悪化するため、定期的なメンテナンスが必要です。

主なサービス

  • 分解整備
エレメントを取り外し各消耗部品を交換します。通常、当社が提供する全熱交換器整備には以下の作業が含まれます。 

エレメント交換・ベアリング交換・モーター交換・駆動用ベルト交換・テンション調整・ケーシング内部清掃・ エアーシール交換


  • エレメント清掃

比較的年数の経っていない全熱交換器はエレメントを清掃することによって能力回復が期待できます。

 

  • 能力測定
お客様の施設における全熱交換器の風量と温湿度を計測し、現状の熱交換効率を測定します。この測定を実施することにより、全熱交換器のメンテナンス周期を判断することができます。
ResourceDownloadDisclaimer
Cancel
Download
関連情報