X 閉じる
採用情報
なぜジョンソンコントロールズなのでしょう?

ジョンソンコントロールズで働く理由

私たちは、ジョンソンコントロールズを活気に満ちた、働き甲斐のある職場にすることに誇りを感じています。 それを可能としているのが、 当社の人材の力です。 真摯で情熱的な当社のリーダーは、 新しいアイデアを受け入れ、協調性を育て、従業員が有益な経験を積める環境を整えます。 職場には、創造力あふれる国際色豊かなグループが揃っています。 ジョンソンコントロールズが素晴らしい職場である理由をさらに探っていきましょう。

キャリアアップのためのプログラム

事業の成長には、従業員の成長が欠かせません。 ジョンソンコントロールズではキャリアのあらゆる段階で実践的な認定学習プログラムを用意し、皆さんの成長を支援しています。 さらに、皆さんからご意見を募り、ジョンソンコントロールズを素晴らしい職場にする方法を探っています。

  • 期待されるリーダー像(LEM)
 このリーダー像には、当社のビジョン、バリュー(価値観)、目標を達成するために、ジョンソンコントロールズの全従業員が取るべき行動と、事業や人材に関わる主要活動が明確に打ち出されています。 当社ではこのリーダー像を、求人活動や採用面接、従業員成長プログラムの運営、管理者養成プログラムの指針、世界的な行動評価の参考として、活用しています。

  • 業務リソースグループ 
このグループは、職業人として成長するうえで共通の関心を持つ、経歴、経験、性格が似通った従業員で構成され、企業文化の発展と業績目標の達成に励んでいます。

  • 学習と自己開発のリソース
当社には、世界中の従業員向けの学習講座やプログラムが多数揃っています。また全社レベルで上級管理職候補と目される人材向けの指導者開発プログラムも用意されています。

多様性あふれる当社の人材力
ジョンソンコントロールズでは、多様性が適切な業務遂行のカギを握っていると言えます。世界各国で製品やサービスを提供するジョンソンコントロールズがあらゆる市場のニーズを満たすには、幅広い考え、アイデア、経験を持つ多様な人材が必要なのです。

この取り組みは、すでにかなりの成果を上げています。 管理職やオフィサー、取締役に占める女性の割合は、標準的な米国製造業の割合を超えています。 社会的少数派(マイノリティ)に属する人が幹部になるケースは増え続けています。 米国の当社従業員において、社会的少数派(マイノリティ)に属する人の割合は、米国民における割合とほぼ一致しています。 私たちの取り組みは続いており、年次グローバル従業員サーベイでは、多様化と包括性の進展について、従業員の意見を引き続き募っています。

人材の力
ジョンソンコントロールズが定評ある歴史と成長を遂げているのは、日々会社に貢献するという共通の熱意を持ち、業務に取り組む従業員あってのことです。 私たちは、チームとして共に業務に取り組みつつ、各個人の特別な専門知識を活用して、お客様のニーズにお応えします。 当社従業員は、日々自分の能力向上に努め、本質的な業務に集中し、めざましい成果を上げています。

1985年、当社は従業員の偉業を表彰するために、グローバル会長賞制度を創設しました。 当社のビジョン、ミッション、バリュー(価値観)に沿った偉業に対して、個人またはチームが、世界中からこの賞の候補者に選ばれています。 年間で1,000件を超える候補者から、少人数のグループが受賞者に選ばれます。

2015年会長賞受賞者