従業員のボランティア精神

共有先
共有

ジョンソンコントロールズ、中国で企業の社会的責任を果たす優良企業としての評価を獲得

ジョンソンコントロールズには従業員が主導する「Blue Sky Involve」というボランティアプログラムがあり、中国で社会的責任を果たす優良企業として評価されています。  

世界の複数の産業分野で活躍するジョンソンコントロールズは、北京で開かれた中国公益節(China Charity Festival)で「企業の社会的責任を果たす最優秀企業」に選ばれました。 Blue Sky Involveは世界規模のプログラムです。ジョンソンコントロールズの従業員にボランティアチームの結成を促し、地元のコミュニティで現地の非営利団体や学校との提携を通じて環境政策、社会サービス、教育努力を支援するよう推奨します。  

China Safe Startプログラムは、ジョンソンコントロールズのパワーソリューション部門から70名を超える従業員が参加し、中国各地の小学校で食品安全、健康、栄養面を向上するトレーニングを実施しているイニシアチブです。 

2011年に始まった中国公益節は、中国内で公益を重視する精神を鼓吹するため、慈善プログラムで優れた功績を示した企業や個人を表彰しています。
共有先
共有