ジョンソンコントロールズオートモーティブジャパン、

共有先
共有

日産自動車から、「2016日産品質賞」を受賞

(2016年7月13日 日本・横浜発)

ジョンソンコントロールズオートモーティブジャパン合同会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 博之)は、2016年7月12日、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス・ゴーン)から「2016年 日産品質賞-Japan Regional Quality Awardインテリア&エクステリア部門」を受賞したことを発表しました。

今回の「2016年 日産品質賞-日本地域」の受賞は、2014年、2015年に続き、3年連続の受賞となり、内装部品サプライヤーとして、初の快挙となりました。

日産品質賞は、6つの部品カテゴリーにおいて地域毎及びグローバルで品質指標の結果がトップスコアのサプライヤーが選定され、年に一度表彰されます。部品カテゴリーは車体、シャシー、エレクトロニクス、インテリア&エクステリア、エンジン&ドライブ・トレイン、コンポーネント(要素関連)の6つから、また地域は米国、欧州、ASEAN、中国、日本の5つの地域です。

この度、当社は日本地域の「インテリア&エクステリア」カテゴリーでの受賞となりました。

「日産品質賞」は、各品質実績(ワランティー、納入品質、対策策定と採用のスピード、リコール・サービスキャンペーン)をまとめて得点化し、ランク付けした四半期毎に報告されるサプライヤースコアカード(SSC)とモノづくり関連各部署の評価結果を元に選定されるものです。

この度の受賞に際し、ジョンソンコントロールズオートモーティブジャパン合同会社の社長である内田 博之は、「ジョンソンコントロールズは2014年から常にSSCで高得点、レベル1を達成しており、製品品質は他社を大きく凌駕した実績を維持しております。高品質の製品を提供する事を通じてお客様に満足頂くことはジョンソンコントロールズの基本方針のひとつであり、このような賞を3年連続で頂ける事は非常に名誉なことです。」と述べています。
さらに、日産自動車株式会社副社長の中村公泰氏は、「日産品質賞は、お客さまに高い品質の部品を提供している最も優秀な企業に授与しております。日本地域で200社を超える部品メーカーの中から3年連続で受賞という快挙を成し遂げられたジョンソンコントロールズオートモーティブジャパン様の努力と成果に感謝申し上げます。今後も引き続きグローバルに高品質な部品づくりを期待しています」と述べています。

ジョンソンコントロールズについて

ジョンソンコントロールズは、世界150ヵ国以上のお客様に多様なテクノロジーを提供する、業界トップクラスのグローバル企業です。 当社の150,000人の従業員は、ビルのエネルギー効率や運用効率を最適化する質の高い製品、サービス、ソリューションをはじめ、自動車用鉛酸バッテリーおよびハイブリッド車・電気自動車用先進バッテリー、自動車用内装システムの開発に取り組んでいます。 当社のサスティナビリティへの取り組みは、当社創業のきっかけとなった電気式室内サーモスタットを初めて発明した1885年にまで遡ります。当社は、当社の成長戦略とマーケットシェアの拡大によって、株主の皆様に価値を提供し、お客様の成功を支援すべく取り組んでいます。 2016年のCorporate Responsibility Magazineによる「100 Best Corporate Citizens」企業ランキングではジョンソンコントロールズは17位と位置づけられました。

ジョンソンコントロールズ オートモーティブエクスペリエンスについて

ジョンソンコントロールズ オートモーティブ エクスペリエンスは、自動車シート、部品およびシステムを提供するグローバル・サプライヤーです。 製品、テクノロジー、先進的な生産体制により、主要自動車メーカーの製品の差別化をサポートします。 世界各地に278ヵ所の生産拠点を持ち、お客様のニーズにお応えする体制を整え、消費者の皆様には、部品の単体から完全なシートシステムまで、当社製品の快適性とスタイルを楽しんで頂いています。現在、グローバルな組織力で、年間のシートセット数は2,200万以上を車両に提供しています。

現在、ジョンソンコントロールズのオートモーティブ エクスペリエンス事業部門は、2016年10月に予定されている分社化が完了した後、新会社「アディエント(2016年1月12日発表)」として、独立した上場会社として運営されます。新会社「アディエント」の会長兼CEOには、ブルース・マクドナルドが就任します。

報道関係者からの問い合わせ先:

ジョンソンコントロールズ オートモーティブエクスペリエンス及びジョンソンコントロールズ オートモーティブジャパン合同会社の広報代理:
ヒル アンド ノウルトン ジャパン株式会社
連絡先:03-6859-6112(代表)
担当:ローナン・ハンド(ronan.hand@hkstrategies.com)/岸 敏弘(toshihiro.kishi@hkstrategies.com / 090-61092361)

共有先
共有